-



東京生まれ。
撮影:小野塚誠10歳でクラシックバレエを始める。
12歳で平岡志賀舞踊学園に入所、モダンバレエを学ぶ。
27歳に再びクラシックバレエの個人レッスンを受け始め、35歳で膝を痛めるまで訓練を続ける。
 
10代後半に舞踏に出会い、以後様々な舞踏公演を見る。
早稲田大学にて、早稲田小劇場出身の役者達と共に舞踏集団アポカリプスの会を結成、公演を行う。
その後、中野plan.Bにて舞塾のワークショップに参加。
ついで様々な舞踏家のワークショップに参加。
 
独自の表現を追求する事を目的に、集団に属する事無くソロ公演を中心に東京、欧米などでワークショップ、ソロ公演、コラボレーション公演を行って来た。
同時に、舞踏カンパニーDance Mediumを主宰し、定期公演を行い、「帰ル」で、2012年の第43回舞踊批評家協会賞を受賞。
2014年より自宅に極小スタジオ「黒瞳館」を開設、頻繁に公演を行っている。


ブログ


日本とフランスの文化を繋ぐ「カタツムリ」によるインタビュー





  主な活動歴
 1994年
   4月「虚空人形シリーズvol.1」年間企画ソロ公演
   9月「同上vol.2」
       11月「同上vol.3」中野テルプシコール(東京)
1995年
   4月「星の首」ソロ 横浜STスポット
    6月「星の首」ソロ 中野テルプシコール
   8月 白州フェスティバルに招待参加
   10月「Stone Work」パーカッショニスト佐々木柾との即興 plan.B
1997年
   9月「仔羊の血」デュオ作品 横浜STスポット
1998年
   4月「仔羊の血」 中野テルプシコール
   6月「しろへび」ソロ 韓日ダンスフェスティバルに招待参加
   9月「Astral Head」ソロ 東欧舞踏ツアーに招待参加 ブダペスト、ワルシャワ、ヴロツラフ、ポズナン、シチェチンを周演。
1999年
   7-8月 国際ワークショップ舞踏公演企画「ex…it99」に招待参加。ドイ      ツブルーリン城、シチェチン、ベルリンにてワークショップ、振      り付け作品、およびソロ作品「花火」公演。
   12月 小林嵯峨舞踏公演「月姫」にゲスト参加。
シアタートラム
      鏡の翼」アメリカ人ダンサーShinichi Nova Kogaとのデュオ            plan.B
2000年
   2-3月 ニューヨーク、サンフランシスコにて
ワークショップと公演
    9月「目眩」ソロ 大阪トリイホール
2001年
   2月 日本—メキシコ文化交流企画「一期一会」
に招待参加。
      ワークショップ、ソロ「最終ホテル」公演。メキシコ国立チョポ美術館
   3月 舞踏ワークショップ サンフランシスコ
     「Last Hotel」 サンフランシスコ
2002年
   8-9月 メキシコ人振付家、ダンサーのJaime
Razzoとのコラボ作品創作のため、メキシコシティーへ。
     「La Montana」 国立チョポ美術館
     「即興」メリダ美術館、および遺跡
後、および路上にて
2003年
   4月 再演のため、メキシコシティーへ
     「La Montana」  国立芸術センター
     舞踏ワークショップ メキシコシティー
       9月「桜の森の満開の下」舞踏家正朔とのデュオ 
中野テルプシコール
   12月「Madam D.の部屋」ソロ作品   青の奇跡(東京)
2004年
   6月 ヨーロッパツアー(フランス、ドイツ、ポーランド)を自主企画。
    デュオ「桜の森の満開の下」
    ソロ「La chamber de Madam Dangerous」
    グダンスク(Club Zak)、パリ(Espace Culturel de bertin Poiree)、およびベルリンにて、上演。
    グダンスク、パリにて、それぞれ5日間の集中ワークショップ。
   7-8月 岩名雅記監督文化庁助成劇映画「朱霊たち」に準主演として抜擢
     され、撮影のため、フランスに二ヶ月間滞在。
   10月 舞踏カンパニーDance Mediumを立ち上げる。
2005年
   8月 Dance Medium公演「夢幻泡影」 pit北区域
    「夢見る凶器」石出卓也、Shinichi Kogaとのコラボ作品  pit北区域
   12月「桜の森の満開の下」 新宿タイニイアリス
2006年 Dance Medium年間公演を企画
    5月「見えない森」
    8月「ソカロにて」
   12月「見えない森—リメイク版」  新宿タイニイアリス
2007年
    劇映画「朱霊たち」日本公開記念舞踏公演にてソロ公演
    1月「荒野にて」東京
    4月「同上」横浜
    10月「同上」大阪
    6月 舞踏集中ワークショップ  ベルリン
      「荒野」ソロ ベルタンポワレ(パリ)
      「風林図」正朔とのデュオ ベルタンポワレ(パリ) 
 2008年                
     1月 Dance Medium公演「金蘭荘」新宿タイニイアリス
    4月 AC-kid2008に招待参加 美術家、高島芳幸とのコラボレーション
    5月 「欲望の彼岸」  Dance Mediumのwork in progress  神田楽道庵
    8月 「危険婦人」  ソロ舞踏   新井薬師スペシャルカラーズ    
    12月 Dance Medium公演「金蘭荘」立教大学2009年    
    4月 AC-kid2009にて 美術家、吉本義人とのコラボレーション    
    7月 劇団ルームルーデンス「盲獣」にゲスト参加 アサヒアートスク       エア    
    12月 Dance Medium公演「水晶の脳」 中野テルプシコール
2011年    
    4月 AC-kid、にて美術家、勝又豊子とのコラボレーション    
    5月 ドイツ、デュッセルドルフ舞踏フェスティバルに招待参加    
    9月 DanceMedium公演「帰ル」 シアター・バビロンの流れのほとり       にて
2012年
    5月 長岡ゆり舞踏ソロ「臥待月」
          阿佐ヶ谷アルシェ
         6月 慶応大学日吉にて新入生歓迎公演
       岩名雅記氏とのデュオ「Return」
               
       シアターX国際舞台芸術祭参加
      「Yodakaー墜落という名の遥かなる飛翔
       by Dance Medium
  9月12,13日
       韓国実験芸術祭KEAFに参加
       12月  「即興舞人」点滅とのデュオ
2013年
   5−6月 一ヶ月間のヨーロッパツアー 
    パリ ロンドン ベルリンにて公演とワークショップ
2014年
   2月 「帰ル」再演 
   9月  ソロ舞踏「晩秋の賦」黒瞳館スタジオ
   12月 「袋坂ヤスオ✕長岡ゆり舞踏公演」
       黒瞳館スタジオ

2015年
   3月 「黒瞳館の人々」黒瞳館スタジオ
              6月 「雨月譚」点滅とのデュオ エスパス・カルチュレル・ド・ベルタンポワレ パリ
     「未明」ソロ       エスパス・カルチュレル・ド・ベルタンポワレ パリ
              10月 「未明」ソロ「月蝕」正朔とのデュオ  
       5日間集中ワークショップ      メルボルン
   12月 「月蝕」デュオ 
       4日間集中ワークショップ      メキシコ・シティー
2016年 6月 ICU国際基督教大学にて「鏡の翼」長岡ゆり、正朔、本田龍
    6月 Dance Medium 舞踏公演「ウルトラバロック」ーバビロンの流れのほとりにて

           



 

「オレンジの灰」
「オレンジの灰」撮影:小野塚誠


























「夢幻泡影」



「金蘭荘」撮影:小野塚誠